【受付延長のお知せ】第 13 回緩速ろ過/生物浄化法セミナーin 花巻・盛岡【9月10日まで】 | 特定非営利活動法人 地域水道支援センター

特定非営利活動法人 地域水道支援センター

来月、10月に開催する「第 13 回緩速ろ過/生物浄化法セミナーin 花巻・盛岡」について、
お申込み期限を9月10日(日)まで延長することとしたしました。

セミナーの詳細な内容を、再度、次の通りご案内させていただきます。

今年は宮沢賢治の故郷、岩手県花巻市と盛岡市にて開催します。1日目は、盛岡市上下水道局が継続している緩速ろ過実証プラントを再訪して経過を学び、その後は岩手中部水道企業団のある花巻へ移動し、水道事業広域化を果たした同企業団設立の経緯や、今年度、同企業団・当NPO・株式会社トーケミとで実施する小規模水源での粗ろ過・緩速ろ過の共同研究の概要などについて研修を行います。
2日目は、その共同研究を行っている花巻市大迫町の「小又浄水場」の現場での解説を行います。
その後、昼食をはさみながらの質疑応答後、地域づくりの一環として1947年(昭和22年)から操業されている大迫町の地元ワイナリーを視察。1947年と48年の台風で大きな被害を受けた大迫町の復興策として立ち上がったブドウ栽培から本格的なワインづくりへと発展した事業です。

みなさま、ぜひご参加ください。

詳細はこちらのページから






TOPへ
MENU