第2回緩速ろ過/生物浄化法 専門家セミナー 開催報告 | 特定非営利活動法人 地域水道支援センター

特定非営利活動法人 地域水道支援センター

2回緩速ろ過/生物浄化法 専門家セミナー 開催報告

20191223日に愛知県名古屋市にて、第2回目となる緩速ろ過/生物浄化法技術に関する専門家を対象としたセミナーを開催しました。開催概要はこちらをご覧ください。

 

 本セミナーは、CWSCがこれまで培ってきた緩速ろ過/生物浄化法のノウハウを基に、緩速ろ過/生物浄化法のメカニズム、設計、維持管理、現状の課題や新たな課題への対応などについての講義や、参加者の経験や悩み相談、ディスカッションを通して今後より良い計画、設計、維持管理や研究を行うために理解を深めることを目的として開催しました。参加者を中心に技術者や研究者間の情報交換や交流のためのプラットフォームづくりもめざしています。

 

 今回は、第1回目の緩速ろ過/生物浄化法理論とは少し焦点を変えて、実施設の運転・運用に関する内容でのセミナーを行いました。「専門家」対象として参加者数を限定することで、参加者が日頃抱えている疑問や悩みを共有でき、参加者間でこれまで経験したこと等を参考事例として、各々の問題を解決する方向を見出すことができました。

 

 アンケートによる参加者の皆様の満足度は高く、2日間の日程でしたが短いと感じる参加者が多数おられ、緩速ろ過/生物浄化法に関するセミナーの必要性と、施設を維持管理している技術者や研究者間の交流の場が必要だと感じた2日間になりました。

 

 意義のあるセミナーにしていただいた参加者の皆様に感謝申し上げます。

 

 来年度以降の開催については検討中ですが決定のおりはHPでお知らせいたします。






TOPへ
MENU