特別講座 緩速ろ過/生物浄化法 専門家セミナー | 特定非営利活動法人 地域水道支援センター

特定非営利活動法人 地域水道支援センター

特別講座 緩速ろ過/生物浄化法 専門家セミナー

参加のご案内

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。NPO法人地域水道支援センターでは、これまでに13回の「緩速ろ過/生物浄化法セミナー」を開催し、国内外、大規模から小規模で適用範囲が見直されている緩速ろ過/生物浄化法の成果報告、共同研究や現場視察などの機会を提供するとともに、関心のある方々との研鑽を深めてまいりました。

本年度は、緩速ろ過/生物浄化法技術に関する座学中心の専門家セミナーを開催することといたしました。講師には、名古屋市上下水道局や日本水道協会で長年ご活躍され手引書『緩速ろ過―基本整理と課題対応-』をまとめられた伊佐治知明氏(現在、一般社団法人名古屋環未来研究所理事)をお招きし、緩速ろ過/生物浄化法のメカニズム、設計、維持管理、これまでの課題や新たな課題への対応や研究事例について、手引書を読み解き、ディスカッションを通して今後より良い計画、設計、維持管理や研究を行うために理解を深められるよう企画しています。そして、参加者を中心に技術者や研究者間の情報交換や交流のためのプラットフォームづくりをめざしています。みなさまの、ふるってのご参加申し込みをお待ち申し上げます。

特定非営利活動法人地域水道支援センター 理事長 保屋野初子

【  概  要  】

日 時 : 平成30年10月10日(水)、11日(木)
会 場 : ホテルウィングインターナショナル名古屋(愛知県名古屋市中区錦1-4-11)
主 催 : 特定非営利活動法人地域水道支援センター

<受 講 形 式>

『緩速ろ過 ―基本整理と課題対応-』をテキストに、著者の伊佐治智明氏による網羅的な重要ポイントの解説を両日の午前中に行ったのち、輪読を含むゼミ形式の学習や討議(質疑応答やフリーディスカッション)により、参加者相互の理解が深まるような内容を計画しています。詳細は、参加申込者に追ってご連絡いたします。

対 象 : 緩速ろ過/生物浄化法の計画、設計、施工、運転管理の実務担当者相当のレベルや研究者等の専門家 
定 員 : 20
参加費 : 当NPO会員 35,000円、非会員 45,000

※参加費は税込金額です。宿泊および1日目昼食と2日目朝食を含んだ参加費となります。
※1日のみ参加希望の場合でも
、参加費用は変わりません。

〔 プログラム予定(仮) 〕

◆一日目/1010日(水曜日)

(1) 挨拶 10:00~10:05
(2) 講義『緩速ろ過-基本整理と課題対応-』のポイント解説1 10:05~12:00
(3) ゼミ形式学習(途中休憩有) 13:00~16:00
(4) 討議   16:10~17:00
(5) 意見交換会 18:00~20:00

◆二日目/1011日(木曜日)

(6) 講義『緩速ろ過-基本整理と課題対応-』のポイント解説2 9:00~11:00
(7) ゼミ形式学習(午後の部) 11:10~12:10
(8) ゼミ形式学習(午後の部) 13:00~14:20
(9) 討議 14:30~16:00

< ご参加にあたってのお願い >

  • 次の資料を事前にご購入いただきます。
    『緩速ろ過―基本整理と課題対応-』2018年版 一般社団法人名古屋環未来研究所発行(冊子)
  • 技術のより実践的な習得、理解を目的としているため、輪読によるゼミ形式の学習に参加いただく予定です。
    ※輪読=参加者それぞれが事前に割り振られた部分のレジュメ(要旨)等の資料を作成し、ゼミで発表し議論し合うスタイル。参加お申込みの方に発表担当部分等、輪読に関する詳細をお知らせします。ただし、輪読を担当しない場合もご参加いただけます。
    輪読の内容、その他についてのお問合せは、問合せフォームからお願いします。
  • 内容を高密度にするために専門家限定として人数の上限を設定させていただきました。参加をご希望される場合はお早目のお申し込みをお願いいたします。定員が集まり次第、募集を締め切らせていただきます。
    1日目の夕食時に飲食を交えた「意見交換会」を予定しています。
  • 意見交換会への参加費、資料購入費、会場までの交通費は参加費に含みません。
    詳細なプログラム内容、資料購入方法、輪読のご案内等は参加申し込み後にご連絡いたします。

【お申込み締め切り】 

9月10日(月)

【お申込み方法】 

下記の 申し込みフォーム からのお申込み
あるいは、申し込み用紙に必要事項を記載の上、メールもしくはFAXにてお申し込みください。
E-MAIL: info@cwsc.or.jp FAX0428124716

【お申込み後のご連絡】

受付確認のFAXまたはメールを事務局よりお送りします。
確認の連絡が届かない場合は、お申込みが宛先へ届いていない可能性がありますので、お手数ですがご連絡ください。
申込受付先の当法人事務局は、月曜と金曜在勤(週2回)の非常勤体制となっております。

【お問い合わせ先】

特定非営利活動法人 地域水道支援センター  事務局
TEL/FAX  042
812-4716  MAIL :  info@cwsc.or.jp
(〒195-0053東京都町田市能ヶ谷181503

※1日目夕食時の意見交換会の会場、費用その他詳細は後日ご案内いたします。
※プログラムは予告なく変更する場合がございます。
※プログラム概要に記載していない集合その他詳細については、お申し込み後にお知らせいたします。

申込受付先の当法人事務局は、月曜と金曜在勤(週2回)の非常勤体制となっております。

【参加費振込先】

① 三菱東京UFJ銀行 経堂(キョウドウ)支店(091) 普通0596588
口座名義人 トクヒ)チイキスイドウシエンセンタ-
② ゆうちょ 記号番号10170-80950171 口座名義人 トクヒ)チイキスイドウシエンセンター
【他金融機関からの振込の場合】店名0一八(読みゼロイチハチ)を最初に付けてください。
店番018 預金種目 普通預金 口座番号8095017

【お申込みフォーム】

お申し込み者名 (必須)

ご所属 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

セミナー当日にご連絡の取れる携帯電話番号 (必須)

FAX番号

ご連絡先の住所 (必須)

CWSC会員か一般参加(CWSC非会員)
CWSC会員(35,000円)CWSC非会員(45,000円)

意見交換会
参加不参加

参加費振込予定先
三菱東京UFJ銀行ゆうちょ

食べ物アレルギー、宿泊での禁煙室希望、学習会での資料輪読辞退について
食べ物アレルギーがある(内容は、備考欄にご記入ください)宿泊での喫煙室希望資料輪読を辞退したい

請求書について
不要セミナー参加費として

領収証について
不要セミナー参加費として

請求書・領収証が必要な場合の宛名

請求書・領収証が必要な場合の但し書き内容

  

その他の要望やメッセージ、他の参加者がいらっしゃる場合の情報はこちらにお書きください

 






TOPへ
MENU